夕食を置き換えるのがベスト

一食置き換えダイエットが注目を集めていますが、問題となるのは、いったいどこの食事を置き換えるのか、ということです。朝ごはん、昼ごはん、晩ごはんの、いずれかということですが・・。

私は、晩ごはんを、置き換えることで劇的なダイエット効果を得ることができましたよ。ところで、なぜ晩ごはんを置き換えることにしたかというとですね、残りの二つの食事を置き換えるのが、非常に厳しかったからです。まず朝ごはんですが、これはいわば、その日一日の元気の源であり、ここを制限してしまうと、午前中の活動に影響が出ると考えたからです。脳に栄養が運ばれずに、集中力ややる気が持続しないんですよね。次に昼ごはんですが、午前中の仕事を頑張って、さあ、一息つきましょって時に、まともなごはんを食べれないのは、非常に厳しいものがあります。周りの同僚がおいしそうに食べている中、自分だけ・・。そんなのは耐えられません。

というわけで、消去法的な考えのもと、晩ごはんを置き換えることになったのでした。この時活用したのが、ネットで評価の高かったサプリメントです。これを晩ごはんの代わりに摂取するわけですが・・。まあ、最初はつらかったです。ですが、1週間、2週間と続けていくなかで、それが当たり前の習慣として定着してきます。

当初のように、お腹がグーグーなることもなければ、お腹がすきすぎて眠れない、なんてこともなくなりました。で、肝心のダイエット上の効果に関してですが・・。1か月でなんと8キロもの減量に成功したんです!こんなにスピーディーに減量が成功したのは初めてです。

よくよく考えてみると、晩ごはんって、食べなくてもいいんですよね。だって、あとは寝るだけでしょ。そこで、カロリーの高い食事をとるというのは、どう考えたってナンセンスです。とにかく早く結果を出したいという人は、晩ごはんを置き換えるといいと思いますよ。最初はつらいですが、その分、効果が表れるのも早いはずです。